初心者におススメのマハーバーラタ!
略版なので読みやすい。
一読目はアルジュナが出てくるところまで飛ばして読んだ方が挫折せずにすみます。隅々まで読むのはハマってから!
(amazonアソシエイトです)


マハーバーラタ(上) (第三文明選書)


マハーバーラタ(中) (第三文明選書)


マハーバーラタ(下) (第三文明選書)

ガッツリ読める推しマハーバーラタです。ただし未完。(8巻で終わってしまった……)
ナラ冠はこの本をもとにしています。

原典訳マハーバーラタ〈1〉第1巻(1‐138章) (ちくま学芸文庫)
プロフィール

シキミヤ

Author:シキミヤ
【クロチカ外苑】
いろんなことを書いているブログです。
ネタばれを多分に含みます。

月別アーカイブ
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちはやくん(幼)withにいちゃんの割ったカルピス
323.png
水滴の浮いたコップを両手で持ってにこにこしながらこくこく飲む弟が可愛くてお兄ちゃんはつい作りすぎます。

お久しぶりですこんばんは! 夏祭りの季節ですね!
不定期報告です。
今はスチルの下書きをゲーム内に配置し終えたところです。だんだん形になってきました。
スチルを描き上げるのは後回しにして、立ち絵か音楽をやりたいなと思っていますが、どっちにしようかな。
音楽はかなり時間かかりそうな気がします……案外立ち絵の差分はすぐ作れる気がする。音楽からやるか。

あっ、そういえばずっと答えようと思って忘れてたんですけど(すみません)
A祭、トンネル、仮Aで共通して出てくるキャラはパラレルワールドなのかって質問がありました。
仮Aは完全にパラレルというか、A祭のキャラを元にしてますがそのものではないです。まあ絵を描くときは便宜上彼らで描いちゃいますが。
トンネルはトゥルーエンドのみA祭と完全に同一世界です。あのままA祭に続きます。トンネルでは不思議体験をしたと自覚してるのは貴文と橋本だけで新と仁はなにも知らず、A祭ではその逆なんですね。
トゥルー以外は完全にお遊びというかパラレルです。あんなん正史にできるか!
見てくださっているかは分かりませんが、こういうかんじです。

いつもコメントや拍手、ありがとうございます! とても励みになります!
ちょっとずつではありますが進んでいます。また報告します!
スポンサーサイト
前後の記事へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。