285.png
吉田って別に病弱ではないんですけど、一年のうち主要な病気は毎年やってそう
なんていうか図太くて大きな病気には罹らないんだけど、不摂生だから小さい風邪はよくやってるかんじのイメージ

「仮にAくんとしよう」かわいいひよこさんや、怪しい店の人達、愛しさと切なさを感じる登場人物たち
あの感動から一年たったとは感慨深いです

ありがとうございます~! そっちは「Aくんと祭のむこう」ですが、そうなんですよ、華やかな祭りに怪しげな店主、そこを歩く様々な背景を持つ人間たち、そういう雰囲気が好きなんです。上手く描けているかは分かりませんが、感じて頂けたなら嬉しいです!

Aくんと祭のむこうを読み終わった瞬間、あらたあああああ!!!と叫んで号泣したのはこのわたしです。とても面白く、一晩で読破してしまいました。その後、仮にAくんとしよう、という番外編?も読ませていただきました。二作通して素晴らしかったです。とてもよく練られたお話とテンポの良い会話やストーリー、音楽が止まるところなど、とても好みです。書籍化したら買いたいほどでした。手元に三冊くらい欲しいです。
素晴らしい作品をありがとうございました。あやなすも楽しみにして待っています。これからも頑張ってください。

号泣頂きました、ありがとうございます。一晩ですか、すごいですね! 何時間かかったんだろう?  きっとその時間帯にやるのが一番似合いますよね。
仮にAくんとしようもプレイ嬉しいです。ストーリー褒めてもらえるのも嬉しいんですけど、音楽が止まるところに注目してもらえたのは嬉しいです。そういうの気を使いたいなって思ってるので……。
書籍化いいですね、わたしも三冊くらい抱いて寝たいです。
前後の記事へ